選挙ポスタードットコム:7000件超の選挙案件のノウハウをあなたに

0120-961-856:気軽にお電話!

選挙ポスター制作:多数のメディア掲載実績あり!選挙ポスターのプロが法リスク・デザインをフルサポート!!

こんなことでお悩みではありませんか?

選挙ポスター制作のプロ。
数百件のノウハウ

選挙用品アドバイザーがご質問にお答えします

“選挙ポスターのプロ”だからできること

通常、選挙ポスターを作るのは「印刷屋さん」のデザイナーです。 でも選挙ポスターの場合には「印刷屋さん」だからこそ逆に選挙特有のルールが抜けてしまうなど、本来の目的からズレた残念なデザイン・仕様になってしまうことがあります。 実は、選挙ポスターは、老若男女にPRするスキルや選挙法などの知識が不可欠だからです。 どんなに「印刷物単体」として素晴らしくても選挙特有のノウハウを兼ね備えたプロでなければ得票に結びつくデザインは作れません。

“全国通販”で選挙ポスターのプロに手配するメリット

当店で選挙ポスターを設計・デザインするスタッフは、毎日、全国どこかの選挙ポスター・選挙グッズを制作しているプロで日本でトップクラスのスキルと経験を持ち合わせています。
選挙ポスターを単なる印刷物ではなく選挙用品と見て、“デザイン単体”だけではなく、選挙PR・ライバル対比・法務などあらゆる選挙の情報を考えて設計します。 だからこそ、勝ちにつながる、得票を伸ばし、あなたの選挙の分身である選挙ポスターを制作することができるのです。

選挙ポスター製作費の補助金50万円分が自腹に…

「業者の手違いで、公費補助の書類未提出となり、公費負担金の申請ができなくなった。 気付いた時は申請期間を過ぎてしまい、補助金50万円分を自腹で払う羽目になってしまった」とは笑えない冗談です。
選挙ポスターの公費負担はありがたい仕組みですが、正しく申請しないと請求できません。
公費申請はお役所の書類ですので苦手という人が少なくありませんが、正しく請求できないと自腹になってしまう可能性も0ではありません。 選挙ポスタードットコムは専任のプロが小難しい公費書類などもフルサポートし、100%申請をフォローいたします。

選挙ポスター制作
初出馬体験記&お客さんへのインタビュー

0120-961-856:TAPで気軽にお電話! メールはこちら(24時間受付)

“勝てる選挙ポスター”の効果

ケース1 ケース1

 デザインヒアリングで“趣味の草野球” に注目された。選挙印刷物にバットとボールのイラストを急遽追加。下町という地場で野球が盛んな土地だったので、草野球、少年野球の関係者からの共感を呼び、思わぬ支持者、ボランティアの要請が得られた。

ケース2 ケース2

 “最年少候補者” を売りに活動を続けるも、さらに若い候補者が出馬表明した。急遽、若さ、最年少候補者の文字を修正し、差し換えで “子育て世代の代弁者” という違う切り口のポジションを確立。その候補者に競り勝つことができた。

ケース3 ケース3

 所属の政治団体からのデザインテンプレートで行こうとしたが、没個性的で人柄が伝わらないと判断。唯一の女性候補者というポジションを際立たせることとし、色、書体、構図で女性らしさを表現。20名ほどの立候補者の中で明らかに目立つ選挙ポスターの雰囲気を出す。特に、女性有権者から絶大な支持を得ることができた。

ブラッシュアップ事例

あなたは、どちらのポスターに目を奪われますか?

どちらも良いと思われた方、右の方が良い!と思われた方、
プロの戦略選挙ポスターを知りたい方!この違いをあなたの選挙ポスターで見せます!教えます!!

選挙ポスター制作事例

簡単な原案を描くだけで、1回も会わずに選挙プロのデザインで仕上がります!

ほぼ毎日選挙ポスターを制作デザインしているデザイナーが、お客様のデザインした図案を元に、選挙プロが得票数に差が付くデザインをご提案いたします。

どうやって?

選挙ポスター3要素があり、
これを目立たせるという導入!

選挙ポスターは歩行者やドライバーが移動しながら目を数秒とめるだけのもの。

そう、「ポスターは読むものではなく見るもの」 です。

その一瞬”のチラ見で覚えてもらうには、名前、顔、属性くらいが限界でしょう。
情報を詰め込み過ぎて、本来目立たせたい3要素が目立たなくなってしまうとなってしまっては本末転倒なのです。

デザイナーからのご提案

  1. 1. お名前表記が6文字と長めです。元図案の名前を縦書きで提案し、名前表記を大きく表示しました。
  2. 2. 名前を縦書きに配置換えすることで、顔写真をより大きく目立たせました。
  3. 3. 上部、キャッチコピーを1色ではなく赤を入れてメリハリを協調しました。
  4. 4. 「次世代に負担をかけない」の2つ目のメッセージは、ターゲットの有権者にどうすれば響くのか?
  5. 5. 考えました。併せて、2つのメッセージをどう表記すればスムーズに有権者に入っていくか。

選挙ポスターで後悔した人の心の叫び

選挙ポスターを貼ってみたら、ライバルと同じデザインだった

同じデザインで間違えられてガッカリ…
 地元の印刷業者には、ライバルの発注が相次ぐ。一人のデザイナーが何人もの候補者の印刷を担当するので、色と名前と、写真を変えただけ。構成は同じ、というワンパターンの没個性的な選挙ポスターデザインをされてしまった。
“昭和っぽい選挙ポスター”で戦う羽目に

昭和っぽくてダサい、恥ずかしい
 “信頼できる”と老舗印刷業者に頼んだら、古臭いデザインとなってしまった。
今風の選挙ポスターが並ぶ中、昭和っぽい選挙ポスターで戦う羽目に。
自分が発案した選挙ポスターデザインをライバルに真似された!
 別件で急な大口発注が印刷会社に入って、お願いしていた選挙の仕事ができないと泣き入れられた。おカネこそ請求されなかったものの、今までの打合せが水の泡。選挙になって、この会社が作成したベテラン議員の選挙ポスターを見ると自分が発案したポスターとそっくり。真似され、しかも情報をリークされたということで、身の毛が逆立つほど怒りがこみ上げてきました。
自分だけ、選挙ポスターなどの補助金の50万円分が自腹に…
 業者の手違いで、公費補助の書類未提出となり、公費負担金の申請ができなくなった。気付いた時は申請期間を過ぎてしまい、補助金50万円分を自腹で払う羽目になってしまった。

選挙ポスタードットコムは、
特にこんな人におススメ

また、女性候補者できめ細かいサポートが欲しいというにもおススメです

女性の肌の修正は男性よりも繊細!「肌色、しみ、ホクロ、しわ、ほうれい線、輪郭シャープ、目の修正」など女性らしさをさらに引きだし、惹きつけるポスターを提案!

多くの女性候補者を手がけてきた私たちプロ独自のノウハウがあります!

事例:女性候補者

どうして“勝てる選挙ポスター”なのか?

【別途】
欧米選挙のノウハウであなたの“勝ち色を診断”も可能

選挙ポスター制作後に差が出る付随するサービス

選挙ポスターデザイン見本 
~毎日ポスターを手掛けるプロが対応~

選挙ポスター(選挙本番用ポスター、選挙運動用ポスター)

 選挙ポスターは選挙本番用ポスター、選挙運動用ポスター、掲示板ポスター、法定ポスター、ユポポスター、屋外用ポスターなどと呼称されます。

事前ポスター(2連ポスター・3連ポスター(政党所属候補者/無所属候補者も作成可能!弁士ポスター、政党ポスター、政連ポスター、政治活動用ポスター)、室内ポスター

 選挙ポスターは選挙本番用ポスター、選挙運動用ポスター、掲示板ポスター、法定ポスター、ユポポスター、屋外用ポスター、本番ポスターなどと呼称されます。

見本1 見本2 見本1 見本2 見本3

選挙ポスター制作「お申し込みの流れ」

ご注文の流れ:電話・FAX・メール(お問い合わせフォーム)からお受けいたします。
選挙ポスター依頼の流れ
0120-961-856:TAPで気軽にお電話! メールはこちら(24時間受付)

選挙ポスターの仕様 3大特徴 
~弊社オリジナル~

雨でもにじまないヨレない:水に濡れても大丈夫! 破れない敗れない!?:台風でも破れない 少数陣向けポスター:裏がシールだから省力化ですぐ貼れる

選挙ポスター制作サービスに
向いている/向いていない方

選挙ポスター制作に向いている方

という方は、大歓迎です。

選挙ポスター制作に向いていない方

という方は、当サイトにおけるメリットを享受しにくいので、
申し込まないでください。

当サービスにより仕上げた選挙ポスターによって、選挙運動中、自身の自信につながったり、
一気に当選ラインを超えるきっかけや当選圏を堅持する一助となることを私は目指します。

選挙ポスター制作 追加オプション

選挙はカラーで勝負!あなただけの勝ち色診断

①米国の大統領選や、上院、州知事選はもとより、欧米の選挙戦では常識となっている
あなたの勝ち色を抽出します(メインカラー1色、サブカラー2色)。
尚、抽出方法は斯界随一といわれる米国ワシントンDCの
選挙コンサルタントの手法と同じです。

②日本の選挙の第一人者、最強選挙プランナー「三浦博史」氏のキャンペーン用コメント付

選挙はカラーで勝負! 診断料 ¥10,000(税抜) メインカラー1色、サブカラー2色

選挙写真専門の撮影サービス

こんなことでお悩みではありませんか?

どこで撮ればいいかわからない、写真がコワイと言われる、撮ったけど気に入らない、服が決められない、笑顔が不自然、写真のことで悩みたくない…! 選挙写真も私たちプロがサポートします!

選挙ポスタードットコム 
メディア掲載実績

【掲載メディア例】 掲載メディア例

選挙ポスター納入実績 
~『全国7,000件超』の選挙案件~

日本地図

原則一選挙区一人のサービスです。
早い者勝ちですので、お急ぎください。

0120-961-856:TAPで気軽にお電話! メールはこちら(24時間受付)
■選挙ポスタードットコムのプロ意識を語る(編集後記)■

私たちは選挙ポスターデザインをこのような主旨で作っています。というこだわりをちょこっとだけ語ってみます。
選挙デザイン・選挙コンサルでは”政治家が市民に伝えるメッセージを生みだす”という意識の下、”候補者の言葉やキーワードからストーリーを組み立てそれを形にする”仕事です。
だから、皆さんのいい所を有権者に届け、あなたを知らない人には、好感度を、知っている人には、さらに深いファンになるように情報を届けることを考えます。
こうして”人気を形にする”ことで一人ひとりにフィットした”勝てる選挙ポスターデザイン”が作られ生み出されるのです。

また、選挙ポスターで大切なことは、”何を盛り組むかではなく、どう表現するのか?”という視点です。それは限られた紙面で競合ひしめくポスターから浮き出て見えるように工夫しなければいけないからです。特に、気にしているのは、選挙ポスターのデザインは”メッセージを強調することでデザインが見えてはいけない”という絶妙な感性を磨き、表現することになります。

それぞれとても地味な行程の積み重ねですが、選挙ポスターは候補者にとって最も大切で効果的な選挙用品の一つです。選挙ポスターは一般的に印刷物と誤認されますが、選挙ポスターは印刷物ではなく、選挙用品です。印刷屋さんは印刷のプロですが、実はその辺がわかっていません。だって印刷屋さんは印刷することがプロなのであって、1票を上乗せするというノウハウや私たちのような考え方は、ないのですから・・・そしてだからこそ、我々が選挙専門店として、誇りを持って仕事をしているのです。ちょっと職人気質ですが、あまり語る場がないので編集後記でちょっとアツい想いを語ってみました。ぜひ、我々に任せてみたいと思うことあればお声掛けください、お願いします m(_ _)m チーム一同